FC2ブログ

現実は小説よりおもしろい

 昨日は結局F1を最後まで見てしまいました。

なぜならあまりにもすごい展開だったからです。




なんのことやら?という方に簡単に触れておくと

今回のブラジルGPがF1の今期最終戦でこのレースで

年間チャンピオンが決まります。

フェリペ・マッサというレーサーとルイス・ハミルトンというレーサーが

チャンピオン争いをしています。




前提としてワールドチャンピオンの条件は


フェリペ・マッサ
      
優勝且つハミルトンが6位以下。




ルイス・ハミルトン
      
5位以上であれば他人関係なくワールドチャンピオン決定。


ブラジルGPはレース開始5分前から雨が降り出す

怪しいスタートです。セーフティカーが様子を見に導入されました。

多くはウェットタイヤに履き替えスタートです。

スタート直後接触が起こり、このレースで引退だった

デビッド・クルサードリタイアしてしまいます。

それで2周目からセーフティカー導入。

ここでも各チーム、タイヤに悩みます。

レースは終盤に入り、マッサがトップ、ハミルトンが4位。

このままならハミルトンがチャンピオンです。

しかしここからがすごかった!

終盤また雨が降り出し各チームピットインしてウェットタイヤに履き替える

作戦に出ました。しかしグロックは履き替えず勝負に出ます。

その結果マッサがトップ、ハミルトンが5位になります。

そして・・・

残り2周でハミルトンがコーナーでミスし

ベッテルに抜かれます。ここでハミルトン6位。

ハミルトンは去年有利な状況で最終ブラジルGPを向かえ

エンジントラブルで逆転されワールドチャンピオンを逃しています。

今年もまさかの敗北が頭をよぎります。

その後、ハミルトンは抜きかえせません。

そしてマッサが1位でゴール!

この段階ではマッサにチャンピオンの資格があります。

そしてハミルトンの

ファイナルラップの最終コーナー

タイヤを履き替えなかったグロックがペースダウンしており、

ハミルトンがそのグロックを抜いてそのままゴール!

順位は5位。

この結果、最終ドライバーズポイントは

マッサ97pt、ハミルトン98pt。

最年少ワールドチャンピオンの誕生です。

苦労して手に入れたチャンピオン。

デビュー年の去年まさかの最終戦で逃したチャンピオン。

うれしかったでしょう。

今後が楽しみです。




といのがブラジルGPの概要です。

リアルってすごいですね。

何事も最後まで諦めてはいけないと改めて感じました。




よかったら下のランキングと拍手をクリックお願いします。


スポンサーサイト



theme : 独り言
genre : 日記

プロフィール

係長

Author:係長
「うどんの国」に4年と
「桃太郎の国」に8年いて
12年ぶりに舞鶴に帰ってきてから
早12年。ということでこのブログも
12年になりました。
舞鶴で頑張ってます。

ハウスメーカーと工務店の
両方で働いた私ならではの
ご提案ができればと思います。


【興味のあること】
スポーツ観戦(スポーツ全般見ます)、
阪神タイガース、
ドライブ、最近行ってないスキー、下手なゴルフ

いい家がほしい
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード